マッサージ ふくらはぎ痩せ

ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれていることはご存じの方も多いと思います。

それだけにふくらはぎの血流と言うのは大事です。

もちろん美脚を目指す人にとっては欠かせません。

ふくらはぎって太ももと同様に痩せにくいと感じている人も多いと思います。

それは血流が原因かも。

ということで、ふくらはぎの血流改善について考えてみましょう。

マッサージ

血流改善をするにはやっぱりマッサージ。

運動を取り入れてダイエットや美脚を目指している人にも有効です。

例えば運動をしたあと、マッサージをしてあげないと筋肉が固まってしまうと言われています。

マッサージしてほぐして血流を良くすることで柔らかく女性らしい美脚に近づけます。

運動といってもジムに行ったり、ランニングをすることばかりではありません。

ちょっとした上階に行く時に歩いてみる、電車の中でもたれかからずに手を離して立って見るなんてことでも立派な足の運動です。

あえて和式のトイレに行くことでも普段と違う筋肉を使えるでしょう。

生活の中では歯磨きをしながら屈伸をしたり、テレビを見ながら足をバタつかせるだけでもいいんです。

その後は、しっかりマッサージです。

ツボ

マッサージの他にはツボを押すことも有効です。

血流改善でふくらはぎ痩せ

ヒザとくるぶしの中間より少し下あたりの内側に築賓(ちくひん)というツボがあります。

このツボは血流をよくしてむくみを取ったり、冷え症改善、こむらかえり対策に効果があると言われています。

首を温かく

また足が冷えるからと言って足ばかり温めるのではなく、首を温めることが大事です。

昔から下半身を温めるには上半身をという識者もいます。

首には太い血管が通っているので首を温めることで全身の血流が良くなるのです。

まとめ

凝り固まっている筋肉をほぐして、血流を良くしてみると驚くほどの効果があるかも!

あれこれ考えるとプレッシャーになるので、できることから始めてみてはいかがでしょうか。