夏になると露出が多くなるのは足元も同じですよね。

私くらいの年齢になっても、素足にサンダルなんてこともチラホラ。

そんなとき、足自体もそうなんですが、かかとも気になりますよねー。

あまりにガサガサだとサンダルが履けません・・・。

ですので、やっぱりかかともケアが重要です。

私も専用のやすり(ファイル)を2本駆使して励んでいます。

かかとケア やすり(ファイル)

2本というのは粗いものと細かいもの。

最近は2面になっていて1本で両方の機能があるものが多いです。

ネットでもドラックストアでも買えますよー。

やり方は、まず、角質を柔らかくすること。

入浴後は柔らかくなっているのでおススメです。

まずは粗い面でスリスリ。

やすりは往復させずに片側通行です。

このとき、力を入れたくなるんですが、軽くこするのがポイントです。

力を入れ過ぎると角質を除去し過ぎることになります。

角質にも余分なものと必要なものとがありますからね。

ある程度取れたら、細かい面でまた優しくスリスリ。

このあとが重要で、しっかり保湿することが大事です。

クリームなどの保湿剤を塗ったら、サランラップしてしばらく置くか、靴下を履くのもおススメです。

かかとケア

 

注意点もありますよ。

先ほど書いたように強くやりすぎないことと、一日にケアするのは少しずつ。

一気にやらずに、日々ケアです。

あと、痛みとかかゆみがある場合は、他の病気の可能性もあるので皮膚科に行くことをお勧めします。

 

ちなみに市販のピーリングは私には合わないみたいなので、使っていません。

前に使ったのはむけ過ぎて大変なことになりました。

でも、ピーリングでキレイなる人はそれでもいいと思います。